ダイブハウス コーコス

Dive House KOKOS

@を半角にしてお送り下さい。
各ページのフォームメールからも
お問い合わせ下さい。

kokos@cf.mbn.or.jp

TEL 054−248−3415

静岡市葵区安東3−20−31

メールを送る
http://kokos.co.jp/mobile.html

QRコードでアクセス

メンテロゴ
器材の修理・点検・オーバーホール
取り扱いメーカー

日本国内で取り扱っている重器材全てのオーバーホールに対応しております。
当店での購入の有無にかかわらず、お引き受けいたしておりますのでお気軽にご依頼下さい。

※平行輸入品及び海外購入品は、商品によってオーバーホール料金が異なる場合がありますので、ご相談下さい。
※年式の古い器材、および使用していなかった期間の長い器材は、オーバーホールできないこともあります

修理納期予定

※通常納期は1週間〜2週間位です、お急ぎの場合はご相談下さい。最短3日間要予約

スタッフ募集
LINKポリシー
店舗ご案内
救急法
メンバーページ
メンバー
器材メンテナンス
器材
三保/焼津
ダイビングツアー
ステップアップ
初心者コース
リフレッシュ
スノーケリング
体験ダイビング
作業料金 準備作成中
レギュレターやBCDといった重器材は、年に一度オーバーホールをされることをお薦めいたします。
通常これらの器材は、ゴム部品とプラスチック、及び金属でできており、
使用頻度が多ければ、フィルター部分や金属部分に錆びを生じ、また少
なければ、ネジ部に侵入した海水が乾燥して固着し、金属部品やゴムパーツ
にダメージを与えてしまい、フリーフローや作動不良の原因となります。
※オーバーホールを行った器材は、トラブルを未然に防ぎ、
安全なダイビングにも大いに役立ちます、また洗浄中に雑菌も除去します。非常に衛生的でもあります。
※オーバーホールは各製品を、一つひとつのパーツにまで分解し、
薬品洗浄を行い、ダメージの生じているパーツの交換調整をして組み立て、
いつも快適な作動をする環境を作り出していきます。
材の修理・点検・オーバーホールフォーム

オーバーホール修理点検フォーム


問いあわせフォーム

画像・文章等の無断転載・複製を禁止します
Copyright 2006Dive House KOKOS All rights reserved.
器材に使用する洗剤も地球環境に対する影響を軽減できる製品を使用しております。
オーバーホールの行程を知りたい方は
ここをクリック

安心・安全の誓い

オーバーホールを20年以上しているお店だからこそ
お預かりした器材に使用する工具・計測器にもこだわりを持っています。
組み立ても、トルクレンチ等を使用し厳密に組上げています。
当店で使用している工具は、
メーカー指定の工具を始め
一流メーカーの工具を使用しています。




酸素クリーニングについて
テクニカル用器材・酸素対応器材のオーバーホール
酸素用器材への変更も行っています。